アーケードそのもののPS2版keyboardmaniaは超ハマりました

コナミの音ゲーは一通りプレイしていて、ボス曲もクリアできましたしDDRはダブルスをプレイするほどの腕前でした。

しかし私でも出来ない音ゲーがあったんです。それはkeyboardmaniです。

なんだかんだとbeatmaniaは5鍵盤、ⅡDXでも7鍵盤+スクラッチです。DDRもフットパネルを使うとはいえ上下左右しかありません。

ギターフリークスは指使いが難しいながらも3鍵盤、ドラムマニアはフットペダルがあって難しかったですが、それでも出来ました。

しかしkeyboardmaniaはそんなレベルではありませんでした。

そんな時にPS2でkeyboardmaniaが発売されたんです。もちろん専用コントローラーと同時購入して特訓しまくりました。

最初は星2ぐらいの曲からプレイし星4ぐらいの曲はプレイできる腕前になりました。

次にがんばったのは悪魔城ドラキュラメドレーです。最高難易度の曲ですがこの曲はかなりカッコイイのでクリアするまで負けるか!とやりこんでなんとかクリアしました。

問題はこれより上のボス曲です。

壁になったのはPRESTです。

ⅡDXにも登場してる曲で、音質的にもkeyboardmaniaだととても映える曲です。正直これまではそれほど好きじな曲じゃなかったんですが何十回何百回とプレイしてるうちにすっかり好きになってしまいました。

なんとか稀にクリアできるとこまでもっていけたんですが、さらに高難易度のanotherのPrestが出てきました。

さすがにこれは私では無理すぎてすぐ戦意喪失してしまったんですが、このやりこみのおかげでゲームセンターでアーケード版のkeyboardmaniaも普通に出来るほどの腕前にまでなりました。

ほんとPS2で出てくれてなかったらずっと下手なままだったなって思いますし、私にとって思い出のゲームです。